事業内容

通信建設工事

移動体通信工事(屋内携帯基地局/屋外携帯基地局)・
WAN/LAN・ネットワークカメラ等の工事

ICT×通信建設で、携帯基地局の低コスト&スピード工事を実現
折衝から調査、工事から保守までワンストップで対応します

移動体通信工事(屋内基地局/屋外基地局)・
WAN/LAN・ネットワークカメラ等の工事

ICT×通信建設で、低コスト&スピード工事を実現
折衝から調査、工事から保守までワンストップで対応します

PROBLEM課題

キャリア・通信会社様、携帯基地局工事でこんな課題はございませんか?

  • 低コストで高品質な携帯基地局工事ができる会社がない…
  • 折衝から調査、工事から保守までワンストップで任せられる会社がない…
  • 仕様作成や要件定義の段階から相談できる会社に頼みたい…
  • 全国カバーで施工体制を有している会社を探している…
課題

ADVANTAGEバディネットの強み

通信建設に関する様々な課題を解決!
携帯基地局工事の全てをバディネットにお任せください。

ADVANTAGE : 01

低コストで通信建設サービスを提供

いつ、どんな時でも、全国各地での携帯基地局工事をスピーディーに対応いたします。基地局設置場所のオーナー様の折衝から調査、設計、工事までワンストップで行います。
IT/ICTを活用した効率的な業務フローを確立し、これまでにない低コストで高品質な携帯基地局工事を実現しました。
また、携帯基地局だけではなく、5G基地局やLPWA基地局など次世代通信を見据えたビジョンのもと、新しい企画提案も行っております。

低コストで通信建設サービスを提供
全国で折衝、工事、運用をワンストップで
ADVANTAGE : 02

全国で折衝→工事→運用をワンストップで

ビルや建物のオーナー様などに、携帯基地局の設置をお願いする物件選定から折衝(用地交渉)、現地調査、設計、工事までをワンストップで対応いたします。特に折衝では、オーナー様のご理解・納得を最重視。丁寧な説明を義務化することでスムーズな進行を実現しています。

ADVANTAGE : 03

新規基地局工事はもちろん不感地対策なども全国対応

キャリア・通信会社様は、これらからのIoT時代に向けて5GやLPWA等の携帯基地局を全国で迅速に建設していかなければなりません。そうした事情を考慮し急な依頼にも全国各地へスピーディーに赴き、新規基地局工事はもちろん、電波改善要請に対しても速やかに改善策を提案・実施いたします。

全国各地へスピーディーな対応
通信建設・基地局工事に関するお問い合わせはこちら

SERVICEサービスメニュー

通信建設・基地局工事に関するお問い合わせはこちら

COMPARISON通信建設サービス・コスト比較

ご評価いただいているのは私たちバディネットが「通信建設テック™」を提唱し
低コスト&スピーディーで高品質な通信建設工事を実現しているからです。

SAFETY QUALITY安全品質管理の体制

施工中の事故は、通信建設会社の永遠の課題として未だ後を絶ちません。それら事故の原因は、過去の事例と同様のものが多いにも関わらず教訓にできていないこと、そして、リスクアセスメントが不完全だったことが挙げられます。

今後は、大量のIoTデバイスが至るところに設置され、より多くのインシデントの発生が予想されます。そのようなIoT/5G時代に向けて、日々、当社が行っている取り組みを紹介いたします。

安全パトロールの実施

安全パトロールは、基地局工事の労働災害防止活動における予測・予防の手段として、重要な役割を担っていると認識しています。事故や災害につながる要因を早期に発見し、除去、低減、改善、是正し、作業所の安全の確保と快適な職場環境を形成することを目指しています。

安全パトロールの実施

安全衛生協議会の実施

当社では月例で下記議題の安全協議会を実施しています。
ex.労働災害事例、施工内容について、リスクアセスメント・KY、作業手順書・点検等について、緊急連絡対応について、工事の心得・安全・マナーについて、電動工具の管理・使用方法についてその他連絡事項 …etc

安全パトロールの実施

フルハーネス講習の実施(特別教育)

作業床を設けることが困難な高さ2m以上の箇所においてフルハーネス型安全帯を使用して作業を行う労働者は2019年2月以降に着用が義務化されたフルハーネス型安全帯使用作業特別教育を受講しております(安全帯の名称が「墜落制止用器具」に変更されました)。

フルハーネス 講習

施工安全計画書の策定

都度、作成する基地局工事の施工安全計画書を現場の規模(大小)を問わず、作業員の携帯を義務付けております。

事故事例検討会

基地局工事の施工品質を保つため、定期的に事故事例の検討会を行っております。

情報セキュリティー事務局の設置

基地局工事・施工の現場に顧客情報を持ち出すため、万が一のリスクに備えセキュリティー事務局及びコンプライアンス事務局を設置しております。

通信建設・基地局工事に関するお問い合わせはこちら