導入事例/ケーススタディ

LPWA通信規格「ZETA」

LPWA通信規格「ZETA」

通信建設テックを活用した
スマートビルディング実証実験

通信建設テックを活用した
スマートビルディング実証実験

こちらのページでは、当社プレスリリース(株式会社バディネット 通信建設テックを活用した スマートビルディング実証実験を開始)で発表した「IoTネットワークの設計・施工、センサー設置」につきまして、実際の業務風景を紹介しております。

 

LPWA(ZETA)基地局AP調査

対象ビルの屋上へLPWA(ZETA)の基地局APを設置するための現地調査を行いました。

LPWA(ZETA)基地局AP設計

調査結果を基に設置レイアウトと専用アンテナの設計を行いました。

LPWA(ZETA)基地局AP工事

設計図どおりに設置し、通信強度の確認と防水処理を行い施工完了しました。

LPWA(ZETA)センサー設置調査

室内温度センサー設置位置の確認、固定方法について調査を行いました。

LPWA(ZETA)センサー設置作業①

調査結果を基に、各所にセンサーデバイスを取りけました。

LPWA(ZETA)センサー設置作業②

各種センサーデバイスを設置し、基地局側との通信確認を取り施工完了しました。

当社、株式会社バディネットではIoT/5G時代のインフラパートナーとして、通建テックを活用したLPWA通信環境の構築をワンストップで行っております。基地局工事やセンサー設置に関するご相談は問い合わせフォームより、お気軽にご連絡くださいませ。