採用情報採用ブログ

2020-05-29

私一人の力では解決できないことも
協力して解決できた経験があり、
営業と技術者との関係は良好だと感じます

私一人の力では解決できないことも
協力して解決できた経験があり、
営業と技術者との関係は良好だと感じます

開発事業部 エンジニア(経験者)
Yさん

開発事業部 エンジニア(経験者)Yさん

これまで、どのようなお仕事をされていましたか。

10年以上インフラ関連業務を中心に顧客先に常駐をし仕事をしてきました。ほぼ同業種からの転職となります。

仕事の内容としては、顧客様インフラシステムの支援業務となります。
プロジェクトマネージャ及びリーダとしてプロジェクト全体の取りまとめやシステムの設計構築及びシステム運用保守要員等となります。
携わった案件の規模も小規模から大規模と様々でした。

私がこの業界に足を踏み入れた時は、物理環境が主流でしたのでVMware、AWS、azuruと言った仮想環境がそれほど普及していない時代でした。
環境構築をする際はなどは、出張することが多かった記憶があります。1年間ほど出張していたこともありました。

転職しバディネットに入社された理由を教えてください。

転職した理由ですが、親会社の存在が大きかったです。
長く勤められる会社を探していましたので、親会社の経営年数・経営基盤がしっかりしているそのグループ企業ということで条件としてマッチしました。

給与の額面や就業条件も希望に近かったことも入社を決めた理由です。

また印象に残っていることは、面接時の開発責任者との技術的な会話です。他社の面接では、あのレベルでの技術的な質問を受けることはなかったのでさらにキャリアアップできるのではと感じたことを覚えています。
実際に入社してからは、入社前に比べてスキルレベルが上がっていることを実感できます。

転職前と後で大きく変わったことはありますか。

転職前も顧客様先で仕事をしていたので、常駐するスタイルは変わりません。給与面や条件面も特に変わりはないですが、転職前は関東県外にいましたので環境の変化みたいなものはありました。

強いて挙げれば転職後は、営業との距離が近くなった感じはします。仕事の事以外でも趣味の話などもよくしています。
常駐先でのお仕事のため、そういう共通の話題ができる人が近くにいるのは助かっています。

また、今まで残業時間もそれほど多くないため、業務後のプライベート時間も調整しやすくなりました。休日も家族のために時間を使えるようになりました。

お仕事のやりがいや大変なことについて聞かせてください。

私は顧客様先で仕事をしているため、周りとのコミュニケーションは欠かせません。
※一般常識的なコミュニケーション能力が必要ということでそれほど特別なことをしているわけではありません。

コミュニケーションを通して、顧客様と協力して業務を遂行することで信頼関係を築けた時や信頼関係を築いた結果、新しい作業を任せてもらえた時はやりがいを感じます。

大変なことはシステム障害が発生した際に、既知の障害であれば対応方法がわかりますが新規の障害の場合、自分で調査をして解決しなければならないことです。

また、最新技術を使っている業務に携わることもあるので、その際は技術を学習し身につけなければなりません。
インフラ技術者は常に新しい技術を身につけることが必要になります。
身につけた技術は、後々の業務で応用として活用できるため、今では業務をする上でその経験が活きています。

3年後、5年後のキャリアパスについてどう考えていますか。

まず現状の話となりますが、顧客様先での業務拡大が目標です。私は未来を築くためには、今やるべき事をやることが大事だと考えています。
それを踏まえての3年後、5年後のキャリアパスとなりますが技術者としてリーダ的な役割を担えるように成長できればと思っています。
業務で得た知識や体験を経験に変えていくことやセミナーなども積極的に参加していきたいです。また、新人への技術教育や育成にも関われたらとも思っています。

なにより3年後、5年後も楽しく堅実に仕事をしていたいという気持ちがあります。
私は「仕事は人と人とのコミュニケーションが第一歩」だと考えていますので周りとの関係を良好に保ちつつ、前進していきたいです。

バディネットのお仕事に興味を持たれている方にメッセージをお願いします。

現在は顧客様先での仕事となりますが、自社内の人間関係の距離感は近いものがあり、意見も比較的言いやすいです。

また、福利厚生も利用できますし、定期的にコンプライアンスチェック等も実施されています。

顧客様先で私一人の力では解決できないことも、営業に相談に乗ってもらい協力して解決できた経験もありますので営業と技術者間の関係は良好だと感じます。

そういった環境が整っていますので、この会社に入社して良かったと思っています。

少しでも会社に興味を持たれている方は、一度問い合わせして頂くか直接応募をしてみてください。
そして、自身の目と耳で会社の雰囲気や将来性をを感じてみてください。

一緒にお仕事ができる時を楽しみにしています。